横浜で集客や売上アップに関する飲食店uriage.UPのブログです | 横浜で飲食店の集客や売上アップをお考えなら<飲食店uriage.UP>にお任せ下さい。

飲食店uriage.UP
お問合せ
飲食店の集客ならお任せ!!
ブログ
2019年08月31日 [横浜 飲食店売上アップ]

頑張る?頑張らない?どっち?? 続き

昨日は、
頑張る?頑張らなくていい?
これに対して
正解、不正解はなく
人のとらえ方次第・・
と言いました。
今日は、このとらえ方に関して
もうちょっと深いところを述べたいと思います。

頑張るってどういう事?
嫌なことをやる 長時間働く 嫌な上司に耐える
肉体的重労働する 貧乏生活に耐える
遊びを我慢する などなどこんな感じの事があげられます。

しかし、この上記の事って自分が嫌いだと思っていなければ
頑張るってことにはならないと思います。
例えば、長時間働く
に対して、自分が嫌と思っていれば
頑張るしかありませんが、仕事が好きで
長時間働くのはへっちゃら、むしろ気付いたら長時間の時間が過ぎていた
なんてことがあります。

貧乏生活に耐える
ってのもそうです。
本当に貧乏が苦痛なら富を手に入れるまで頑張るしかありません。
しかし、この貧乏生活に慣れていて何とも思わなければ
頑張っている感はありません。

自分がどう思っているか!?
なんですね。
なので、頑張らなくても成功できるっていうのも
理解できます。
趣味を仕事にして
その趣味で富を手に入れた!
好きな事をやっていて富を手に入れたパターンなので
周りから見れば頑張っているように見えますが
当の本人は頑張っている感がまったくないのです。

しかし・・・
楽して手に入るものはないと思うのが私の考えです。
頑張ることは大切な行動です。
自分では頑張っているつもりはないのに
周りから見たら頑張っているように見えることもあります。
起業するにあたりデスク業務が必要、しかし
デスク業務が苦手な人は頑張らなければなりません。
逆にデスク業務が得意な人は
デスクに向かい12時間が経過していた・・
自分は頑張ったつもりはないが、
周りから見ればとても頑張っていますよね!?
頑張った事はもちろん
頑張ったって思ってないところも
自分なりに見つけて
自分で自分のことを褒めてあげるのも
たまにはしてあげてみてはいかがでしょう!?
苦しい中でも日々の充実度が上がるとは思いませんか!?


PageTop