横浜で集客や売上アップに関する飲食店uriage.UPのブログです | 横浜で飲食店の集客や売上アップをお考えなら<飲食店uriage.UP>にお任せ下さい。

飲食店uriage.UP
お問合せ
飲食店の集客ならお任せ!!
ブログ
2019年08月29日 [横浜 飲食店売上アップ]

キャッチコピーの大切さ

お店のキャッチコピーって意外と大切な文言の一つなんです。
大手チェーンなんかに多いのが、
安心、安全、安価
なんてよく聞くフレーズですね。
しかし、このフレーズ・・
ありきたりすぎて印象が薄く覚えている人ってあまりいないのが現実です。
もちろん、安心できる商品の提供、安全な空間の提供、いい物を安く提供
に関して企業努力をしているのは分かりますが、
なかなかお客さんには伝わりにくい部分でもあります。

きょーれつな一言って人は覚えているものです。
例えば、
当店は、安心、安全でも物は一流だから安価では提供できません。
なんて看板に書いてあったら目に付くと思いませんか!?
もちろん、あやしいって思い足を踏み入れない方もいるでしょう。
でも、物珍しさに足を踏み入れるお客さんっだっています。
そこで飲食したお客さんが確かに味は一流で
すごく美味しかったって思ったら人に教えます。
すごく美味しいお店なんて何万とありますが、
このお店のことは、ほぼ高確率で教えるでしょう!!
なぜか・・
看板にインパクトがあるからです。
単においしいお店だったら
〇〇にある〇〇ってお店の〇〇料理、おススメだよ!
くらいでしょうが、
このお店を紹介するときは
〇〇にある〇〇ってお店
近くにいったらすぐにわかるよ
だって・・安心、安全でも物は一流だから安価では提供できません。
って看板に書いてあるから!!
しかも言うほど高値ではないよ!
みたいな感じで伝えると思います。
伝えられた側もインパクトがあるから忘れにくくなります。
人は、おススメされても
実際におススメされたところに行くってあまりしませんよね!?
でもインパクトがあったら、いつの日か不意に
そう言えばこの間、〇〇さんがおすすめしてくれた
〜〜〜何とか物は一流だから安価では提供できません。
って看板のお店、気になるから今度の週末行ってみよう!
なんて、なったりします。

ありきたりな言葉のチョイスでイメージアップすることより
インパクトをあたえる
のも売上UP戦略の一つです。
ぜひ、印象にのこる言葉を考えてみてください!!!


PageTop