横浜で集客や売上アップに関する飲食店uriage.UPのブログです | 横浜で飲食店の集客や売上アップをお考えなら<飲食店uriage.UP>にお任せ下さい。

飲食店uriage.UP
お問合せ
飲食店の集客ならお任せ!!
ブログ
2019年08月19日 [横浜 飲食店売上アップ]

ファンが少ないから・・・・

最近では、アイドルブームだったりちょっと昔の話ですが、
ロックバンドがブームだったりと、
時代とともに流行りが変わってきます。
なぜ??こんなことを??
と思った方もいると思います。
ブームのジャンルが変わっても
ファンがアーティストに対しての変わらないスタイルがあります。

それは・・・
いつの時代もセンター的存在の圧倒的に売れているメンバーが
いる、ということです。
アイドルだとセンターの人、バンドですとだいたいが、ボーカルの人
がこの立ち位置ですね!
握手会なんかをやると、
そのファンの列が圧倒的にセンターのポジションの人が長蛇の列になります。
そして、それ以外のメンバーのところに
それぞれのファンが並んでいる、といった感じでしょう。
この、センター的ポジションがあるってことは、
今も昔も変わりません。
昔は、センター的ポジションが圧倒的に人気で、
今の時代は、メンバーの人気がほぼ一緒、なんてことはありません。
なぜか??
売り出す側がこのように仕向けているってこともありますし、
このスタイルのほうが売れやすいからです。
センターの人に的をしぼり
ミュージックビデオを作成する
テレビの映りを多くする
自然とそのセンターの人のファンが増えます。
そして、そこからファンは
他のメンバーのことも好きになりはじめる・・・・
1つ(1人)のきっかけを機に
そのグループのことが好きになりファンになる。
一番ファンをつくりやすい方法なんです。
お店に例えると・・
一つ、看板メニューをつくります。
その看板メニューのファンをつくり
その他の商品も好きになってもらい
お店のファンになってもらう!!

こんなところにもマーケティング戦略が使われていたんですね!!

商品でしたらこのスタイルでいいのですが・・・
やはり、人ですから
センター的ポジションでないメンバーの思いは
どうでしょう??
あるバンドのメンバーが素敵な事をテレビで言っていたので
明日はそのことを述べたいと思います!

どうぞお楽しみに・・・




PageTop